ホーム >   > ふくすみ黒豆味噌(仮称) 漬け込み開始!

ふくすみ黒豆味噌(仮称) 漬け込み開始! [ 地域振興 ]
投稿者: DOY さん  投稿日時 2018-01-13 10:00
 
福住では、篠山東雲高等学校と連携し、福住産の黒豆を使ったお味噌を開発中です。

皮が剥けてしまってたり、割れがあるなど、その見た目の悪さから商品として流通していなかったアウトレット豆(二番豆・クズ豆)。この豆の活用を考えたのが、地元の篠山東雲高校生です。

12月〜1月にかけ、福住の農家さんからたくさん寄せられたアウトレット豆。去る1月13日(土)には、旧福住小学校理科室にて初めてのテスト製造を実施しました。

指導は、地域の味噌作りのプロ「更生保護女性会メンバー」のお母さん方にお願いしました。皆さん、毎年 自宅でマイ味噌を作られているそう。

前日に9時間かけて炊かれたアウトレット豆をミンサーでつぶして、味噌樽に漬け込んでいきます。お母さん方の的確な指導のもと、高校生たちはテキパキと動きました。

およそ2時間で味噌の漬け込みは終了。せっかくの黒豆を使った味噌なので、黒豆の皮はそのままにしています。

高校生の思いを込めた味噌たちは半年後に熟成予定。販売も計画されているそうです。お味はどうなるか、乞うご期待。
[ 関連リンク ] http://sato-sasayama.jp/fukusumi/entry.php?ID=2349&TY=8
メールアドレス
パスワード
新規登録はこちらから
パスワードを忘れた方