ホーム >   > 草山の郷再生に向けて『草山地区これからどうするの』

草山の郷再生に向けて『草山地区これからどうするの』 [ 情報発信部会 ]
なか さん  投稿日時 2010-07-19 15:39
長く降り続いた梅雨も明け、厳しい夏の暑さが来ました。7月18日(日)午後7時30分よりしゃくなげ会館において平成22年度の活動事業のメインテーマ『定住促進・篠山へ帰ろう住もう運動』の第1回交流会が住民とアイターン者を交えて開催されました。人と自然を共有する「まちづくり」、草山の郷づくりにWS型の方式で今を見た草山地区の「良いところ」「悪いところ」について意見と提案を受けました。初めての試みでもあり、討議内容をまとめ、課題解決に向けて第2回目の交流会につなげたく思います。

投稿者: さん / 投稿日時: 2010-07-19 22:02
  草山に住んで12年毎日神戸へ通勤されている人 ごく最近に本郷自治会に加入し家族そろって住んでいる若い陶芸家をはじめ18名の方に案内したところ7名の方が参加していただきました草山を外から見て感じた事 草山に住んでみて気になること、良いこと 悪い事 草山に住み続けたいが都市より公共料金が高い行政的な優遇処置が出来ないかとの要望があり郷づくり協議会で出来る事 行政で対応する事項等今後2?3回のWSで検討する事で散会しました
メールアドレス
パスワード
新規登録はこちらから
パスワードを忘れた方