ホーム >   > リョウブ

リョウブ [ 草山さと便り ]
カワラショッピン さん  投稿日時 2017-07-30 11:38
 今の季節、山裾や雑木林でリョウブの白い花がよく目に付きます。
「食糧不足の時代には、このリョウブの若葉をお米に混ぜて炊いて食べた。」
「山の中でシカに幹をかじられてかじられてしている木がリョウブや!」
…と叔父さんから聞きました。   (2017.07.26 川阪)

投稿者: えんぽう さん / 投稿日時: 2017-07-30 12:40
  リョウブの花ですか 鹿も食べるんですね 美味しいのかな?


投稿者: おっ さん / 投稿日時: 2017-07-31 20:10
  草山では「リョウボ」と言ったそうで皮も食べたと私の母は言ってました、もちろん鹿にはごちそうでしょう。

投稿者: あんぽんたん さん / 投稿日時: 2017-07-31 20:53
  終戦間際に兄たちと葉っぱを採りに行ったのは覚えていますが、どんな葉っぱだったかは覚えてないですし、食べて居りませんのでね・・・。でも懐かしく思います。
アハハ、歳がばれますね。

投稿者: しゃく さん / 投稿日時: 2017-08-16 10:04
  山から白い花が見えいつも綺麗だと見ていましたが、花の名前も解りませんでしたが、リョウブと言う名前でも何となくおばあさんから聞いたような?
今は鹿の好物なのですか。
メールアドレス
パスワード
新規登録はこちらから
パスワードを忘れた方