ホーム >   > 鹿倉山(続編)

鹿倉山(続編) [ 草山さと便り ]
カワラショッピン さん  投稿日時 2020-02-05 19:24
 三和町からの登山道と合流し、ヒノキ林を登りきる手前で河谷側が少し開ける。立ち寄ると一部山肌がむき出しになり、銀色のシートやワイヤー・木の杭で何かをした跡がありました。間違いなくここから下に向かって大文字を描いているのです。ハッキリ残っている横一文字だけでも20m、そして思った以上の急斜面です。確か初めは火を燃やし、最後の方は発電機を持って上り電灯を点したとか。大変な労力だったと頭が下がります。もう後を継ぐ人は出ないでしょうね。
 ここからの見晴らしはすばらしいです。三嶽、小金ヶ嶽から遠方の奥山、鎌谷の権者岳まで途切れることなく一望できました。もう最高\(^o^)/
    (2020.02.4 桑原)

投稿者: えんぽう さん / 投稿日時: 2020-02-06 00:05
  本当に近くにいても知らないですね。何年位しておられたのか?地域の青年団が主体でされていたのかな??
下の茶色所は ゴルフ場ですよね

投稿者: カワラショッピン さん / 投稿日時: 2020-02-06 19:27
  はい! ゴルフ場です。その先の右端の白い建物は体育館と元ホテル。横へたどると左端にキャンプ場辺りが見えました。

投稿者: えんぽう さん / 投稿日時: 2020-02-06 20:13
  山がたくさんあるのがよくわかりますね。本当に景色良いのが分かります 行くのが楽しみです(^_^)ノ

投稿者: しゃく さん / 投稿日時: 2020-02-12 10:54
  大谷ゴルフ場の盛んな時、鹿倉山、カワラショッピンサンが見られました場所で、桑原の八日会(青年団)が大谷さんから請け負われて、大の火を灯しておられました。
その跡です。
メールアドレス
パスワード
新規登録はこちらから
パスワードを忘れた方