ホーム > 草山さと便り  > ドロップネットの設置作業

ドロップネットの設置作業 [ 草山さと便り ]
おっ さん  投稿日時 2010-11-15 08:14
11月13日「草山鹿柵検討委員会」は川阪にドロップネット(鹿捕獲柵)を設置しました。
「兵庫県森林動物研究センター」の指導と「兵庫県農林事務所」 「篠山市」の協力で委員・地元川阪住民他25名余りが出役し5時間ほどかかりかかりましたが、落下テストは1回で成功しました。今後地元で餌付けと監視を続けて頂き、11月24日頃他区の予定です。
多くの人たちの協力で設置した柵で鹿が多く捕獲出来ると皆さんが助かるでしょう
今後順次 桑原・遠方・本郷に設置します
鹿対策に皆さんのご協力をお願いします。
[ 関連リンク ] http://www.wmi-hyogo.jp/dropnet/dropnet_ver2.pdf

投稿者: 草山ほーさん さん / 投稿日時: 2010-11-15 19:07
   鹿柵検討委員会の委員さん、関係者の皆さん土曜日の休日でありましたが御世話になりました有難う御座いました成果を期待しています。
 何事もあなたする人私文句言う人でなく、誰かが言い出さないと何事も出来ません鹿 猪 熊 あらいぐま毎日のり網の中で生活しているようなものです我々にできる事を整理して安心して日常の生活が出来るようになりたいものです
メールアドレス
パスワード
新規登録はこちらから
パスワードを忘れた方