ホーム > 後川について
篠山市後川地区の概要

後川ってこんなところ
1.概要
篠山市後川地区は市の東南端に位置し、東は大阪府能勢町、南は猪名川町、西は三田市に 接しています。篠山市の中央部からは峠(古坂峠)により隔たれた標高320m、豊かな 自然に囲まれた、都市部にもっとも近い山里のひとつです。 武庫川の源流をなす羽束川が地区を東西に流れ、その川沿いに七つの集落があります。そ してその川にはオオサンショウウオやヤマメ・河鹿(カジカ)が棲んでいます。古く東大 寺の荘園として開かれた歴史ある地域です。人口は524人、175世帯からなるコンパ クトな山里です。


2.後川へのアクセス
・自動車の場合 ・舞鶴若狭道「三田西IC」より35分
・舞鶴若狭道「丹南篠山IC」より25分
・池田市、川西市から県道川西篠山線で40分
・京都府亀岡市から国道372経由で60分

<公共交通機関の場合>
・篠山市街・三田市方面よりそれぞれ「神姫バス」
・川西・日生中央方面より「阪急バス」
 
メールアドレス
パスワード
新規登録はこちらから
パスワードを忘れた方