【安心】消費者金融 比較 案内所


アイフル


プロミス


SMBCモビット


どのようなときに消費者金融を利用すればいいのか?

お金を借りることに対して抵抗を持っている方も多くいます。返済時に利子を上乗せして支払う必要があるため、消費者金融を利用することで損をするというイメージを持っている方もいるでしょう。しかし状況によっては、消費者金融を利用したほうがお得になる可能性もあります。そのため消費者金融は損をするというイメージだけで判断するのではなく、状況に合わせて判断できるようにすることが大切です。

急な飲み会への出席などの理由で、手持ちの現金が足りない場合、慌ててATMに駆け込んでお金をおろすという経験はありませんか?お金をおろす時間が夜や土日祝日の場合には、時間外手数料で予定外の出費になってしまう可能性があります。このような場合、ATMでお金をおろすよりも消費者金融を利用したほうがお得になるケースも見られます。少額を借りて短い期間で返済するのであれば、時間外手数料よりも返済時の利子が安くなるかもしれません。このように状況に応じて、消費者金融を利用したほうがお得だという点を押さえておきましょう。

また消費者金融は、申し込みをしたその日のうちにお金を借りることも可能です。事故や病気など、思わぬ出費が必要になったとき、急いで必要な金額を借りられるのも消費者金融におけるメリットの1つです。状況に応じて上手に消費者金融を活用して、より良いお金との付き合い方をすることが大切です。無理なく返済ができる範囲で付き合うことで、消費者金融はいざというときの心強い味方になるかもしれません。